親子問題を乗り越えるには親との決別が必要

親子問題を乗り越えるには親との決別が必要

親子問題を解決する時に大切なことがあります。

それは、親と決別することです。

親との決別とはいっても、現実の親と決別するわけではありません。

あなたの心の中にいる親との決別です。

心の中の親は、あなたの人生を制限しています。

親子問題を乗り越えるには親との決別が必要

親子問題は、自分の親との問題と、自分の子供との問題があります。

どちらの問題も自分の心の中にいる親が関係しています。

親子問題は心の中にいる親との問題

心の中にいる親というのは、子供の頃に親の言動から学習したことの全てです。

コミュニケーションの方法から、こうしてはいけないああしてはいけないという禁止令、ああしたいこうしたいという思いです。

親子問題は、現実に存在する親との問題ではありません。

心の中の親があなたの人生に影響している

心の中の親があなたの人生に様々な影響を及ぼしています。

・他人に依存しすぎてしまう

・子供に支配的になってしまう

・仕事や家事を頑張りすぎてしまう

・褒められるのが苦手

・ここに居てはいけないような気がする

こういった感覚や行動の裏には、心の中の親が隠れています。

問題を解決するには心の中の親と決別する必要があります。

心の中の親と決別

心の中の親と決別するには、まず自分の心の中に親がいることを認識することからはじめます。

子供の頃の親の記憶、親への思い、親がよく言っていた言葉などの全てが、あなたの心の中にいます。

心の中の親は、あなたに命令したり、禁止令をだしたりします。

また、親への未解決の思いがあると、親以外の他人にその思いが向いたりします。

ですから、まずはそのことを意識できる状態にする必要があります。

そして、その上で、親への思いや、未消化の感情や、親へのイメージ、そして親に対する自分のイメージが解消・解決することで、親への執着がなくなっていきます。

そして、心の中の親と決別する意思を込めた宣言をすることで、親と決別することができます。

心の中の親と決別することができると、現実の親との関係や自分の子供との関係の中で起こっていた問題が解決します。

この記事は以上になります。

親子問題・毒親問題|千葉県千葉市いまいカウンセリング

千葉県千葉市おゆみ野いまいカウンセリングルームでは、カウンセリングとインナーチャイルドセラピーで、親子問題毒親問題を解決しています。

>>>親子問題・毒親問題|千葉県千葉市いまいカウンセリングルーム<<<