ゲシュタルト療法で悩みが解決する理由

ゲシュタルト療法で悩みが解決する理由

ゲシュタルト療法で悩みが解決する理由

なぜ人は悩むのか?

人が悩むのは、今一番強い欲求が充足されないからです。

  • 欲しいものが手に入らない
  • やりたいことが出来ない
  • 嫌な状況を変えられない逃げられない

このように、今一番求めている欲求が充足されない状態が悩んでいる状態です。

悩みを解決するには

人の悩みを解決するには、上記したような欲求を充足する必要があります。

ですが、ここで大きな問題があります。

それは、悩んでいる本人が、自分の欲求に気が付いていないということです。

自分の本当の欲求に気が付いていないから、欲求が充足できずに悩みになっています。

ゲシュタルト療法は気づき心理療法

ゲシュタルト療法は、今ここでの気づきを促す心理療法です。

その人が気が付いていない部分に光を当てることで、その人の中で気づきを促します。

そして、本当の欲求に気が付くことが出来たら、人は自然に欲求を充足させるための行動を起こし、悩みを解決していきます。

欲求が充足されると次の関心事に進める

悩みがあると、人はそこで人生の歩みを止めてしまいます

ですが、今の欲求が充足されると、人は次の関心事に進み、止まっていた歩みを再開することができます。

そうすることで、自己実現への道を再び歩き始めます。

この記事は以上になります。

 

>>ゲシュタルト療法のまとめ記事に戻る<<