アダルトチルドレンを癒すことはできるのか?

アダルトチルドレンを癒すことはできるのか?

アダルトチルドレンは、最近では毒親の問題や、機能不全家族の問題で語られます。

  • 親子の問題で悩んでいたり、生き辛さを感じている人
  • 共依存やトラウマを抱えている人
  • 罪悪感や孤独感が強く、自信がない人

このような傾向のある人を、アダルトチルドレンと言っています。

概念的にインナーチャイルドの癒しと近いのですが、アダルトチルドレンの癒しも可能なのでしょうか?

アダルトチルドレンを癒すことはできるのか?

アダルトチルドレンの方は、親にコントロールされたり、自分の感情や気持ちを過剰に抑えて良い子であった人が多いです。

コントロールを受けたり、感情を抑圧すると、本来の自分ではなく、親の元で生きるために作り上げた自分のままで大人になります。

この作り上げた自分がアダルトチルドレンです。

アダルトチルドレンの癒しとは?

では、アダルトチルドレンの癒しとはどんなことかと言うと、

作り上げた自分を癒して、本来の自分に戻ること

を言います。

アダルトチルドレンの方が、何かしらの生き辛さを感じているのは、本来の自分ではないからです。

ありふれた言い方ですが、ありのままの自分であれば、生き辛さは感じません。

作られた自分であるから、何か違う、何かおかしいという感覚になるのです。

作り上げられた自分が癒されれば、自然と本来の自分が残り、アダルトチルドレンの問題が解決します。

アダルトチルドレンの癒し方

アダルトチルドレンを癒す方法ですが、2段階あります。

まずは、親のコントロールから抜けることです。

そして、次は抑圧した感情を開放することです。

親のコントロールから抜けるというのは、親の価値観から抜けるということです。

親の都合の良い価値観ではなく、自分の価値観で生きるようになるということです。

その上で、抑圧した感情が開放されてくると、かなり気持ちが楽になり、生き辛さがなくなります。

アダルトチルドレンは自分で癒すことができるのか?

アダルトチルドレンは、親の価値観から自分の価値観で生きれるようになり、抑圧された感情が開放されれば、癒すことができます。

では、アダルトチルドレンの癒しを自分で行うことが出来るのかというと、はじめは難しいです。

何故かと言えば、アダルトチルドレンの心の仕組みと感情を開放する方法を知っている必要があるからです。

また、強いトラウマがある場合には、自分だけで癒しを行うと、感情のコントロールがきかなくなってしまうことがあるので危険です。

ですから、まずは専門家の元でアダルトチルドレンの癒しを行い、経験と知識をつけた状態で、自分での癒しを行うことをおススメします。

※自分で癒しを行うことの難しさと危険性についてはこちらでもご説明しています。

アダルトチルドレンの癒しとインナーチャイルドの癒し

アダルトチルドレンとインナーチャイルドの概念は大変近いです。

そして、原因と癒す方法も同じです。

ですから、いまいカウンセリングルームでは、アダルトチルドレンの癒しとインナーチャイルドの癒しを同じものとして、セラピーを行っています。

この記事は以上になります。

 

>>アダルトチルドレンのまとめ記事に戻る<<