森田療法における対人恐怖症・社会不安障害のメカニズム

森田療法における対人恐怖症・社会不安障害のメカニズム

森田療法における対人恐怖症・社会不安障害のメカニズム森田療法における対人恐怖症や社会不安障害のメカニズムをご説明します。①対人恐怖症・社会不安障害の人の心理的特徴対人恐怖症・社会不安障害の人は、完璧主義で『~するべき』が強いです。

癒しのゴールは全てを癒しきることではない

癒しのゴールは全てを癒しきることではない

癒しのゴールは全てを癒しきることではないインナーチャイルドの癒しを始めると、どこまで癒せば良いのかわからなくなります。そして、インナーチャイルドを癒しきらなければいけないのでは?と辛くなることもあります。癒しのゴールはどこにあるのでしょうか?苦しみの源泉癒しのゴールの前に、そもそも苦しみが生まれ

自己肯定感はポジティブなセルフイメージから生まれる

自己肯定感はポジティブなセルフイメージから生まれる

自己肯定感はポジティブなセルフイメージから生まれる 

自己肯定感が低い人は頑張り過ぎてしまう

自己肯定感が低い人は頑張り過ぎてしまう

自己肯定感が低い人は頑張り過ぎてしまう自己肯定感が低い人は、仕事や家庭などで、頑張り過ぎて疲れてしまいます。自己肯定感が低いとここにいてはいけないと感じられる自己肯定感が低い人は、ここにいてはいけないと感じています。ですから、ここにいても良いと感じられる

自己肯定感とは何か?

自己肯定感とは何か?

自己肯定感とは何か?自己肯定感というのは、自分がここにいても良いという感覚のことです。他人から肯定されているという感覚自己肯定感というのは、他人から肯定されているという感覚です。自己肯定感が高いと、他人から、自分が受け入れられていて、ここに

アダルトチルドレン度チェック・機能不全家族度チェック

アダルトチルドレン度チェック・機能不全家族度チェック

アダルトチルドレン度チェック・機能不全家族度チェック

自己実現が出来ない人の3つの問題とゲシュタルト療法による解決策

自己実現が出来ない人の3つの問題とゲシュタルト療法による解決策

自己実現が出来ない人の3つの問題とゲシュタルト療法による解決策自己実現が出来ない人には3つの問題があります。そして、その問題は、ゲシュタルト療法によって解決が出来ます。自己実現が出来ない人の3つの問題

一つのことに集中できない理由とゲシュタルト療法による解決策

一つのことに集中できない理由とゲシュタルト療法による解決策

一つのことに集中できない理由とゲシュタルト療法による解決策一つのことに集中出来ないというお悩みは多いです。そして、そのために自分が今本当にやりたいことがわからずに、自己実現が出来ない方がいらっしゃいます。では、なぜ一つのことに集中できないのでしょうか?

ゲシュタルト療法で悩みが解決する理由

ゲシュタルト療法で悩みが解決する理由

ゲシュタルト療法で悩みが解決する理由なぜ人は悩むのか?人が悩むのは、今一番強い欲求が充足されないからです。欲しいものが手に入らないやりたいことが出来ない嫌な状況を変えられない逃げられない

ゲシュタルト療法で自己肯定感を上げる方法

ゲシュタルト療法で自己肯定感を上げる方法

ゲシュタルト療法で自己肯定感を上げる方法ゲシュタルト療法では、バラバラになってしまっている自分を統合することが出来ます。自分が統合されていくと、自己肯定感が上がってきます。自己肯定感が低い原因自己肯定感が低い原因は、自己否定があるからです。